2016年度夏季研修合宿2日目レポート!

2016-08-09-00

みなさん,こんにちは!

大阪学院大学高等学校パソコン部のうち希望者18名は,昨日から夏季研修合宿に参加しています!

朝は,6時20分に起床,6時40分ごろに広場で簡単な体操を済ませ,8時00分ごろに朝食をいただきました!

今日は取り組みがたくさんある日ですが,起床からちょうど2時間近く経った時間を有意義に使おうと,朝から各自,1時間程度の学習に取り組みます。

その後は,水着に着替えて学院島内にあるビーチへ!

ビーチには学院島臨海研修所が所有する船が停泊している桟橋や,古びたいかりが小高い丘の上から遊泳するみんなの安全を願っているかのように佇んでいます。

学院島のビーチは当然,他には誰もおらず,ビーチを専有できます。このビーチで1時間近く,泳いだり,水のかけ合いをしたりして楽しみました。

その後は待ちに待ったバーベキューです。お肉と野菜をたくさん仕入れ,いざ炭おこしを…と意気込んだものの,炭をおこすのはたいへんむずかしく,それを計算しての2時間の行程でしたが,結局3時間近く,昼食に費やしました。

その他にも全員でコンロを囲むのがむずかしいなどの課題も見つかり,次回への教訓となりました。

次に取り組んだのは,トランシーバを使った鬼ごっこのような,かくれんぼのようなゲームです。トランシーバを持つ3つのチームを作り,1チームが逃げる役,残りの2チームが追いかける役となり,学院島全域の安全な遊歩道を使い,歩いたり隠れたりしながら,逃げるチームを追い込んでいくというゲームで,逃げている時間を競います。

このゲームに取り組んだのは夕方ごろですが,まだまだ暑く,また,朝は遊泳,午後はバーベキューと疲れも出ていることを想定し,逃げている時間の最長は40分に設定し,各チームが逃げる役となって進めていきました。

追いかけるチームは,定期的に報告する現在地を錯綜させたりと巧みな戦術をとったものの,逃げている時間の最長は,Aチーム・Cチームの35分間,最短のチームは10分間でした。

歩きまわってクタクタになって研修所に帰ってくると,管理人さんたちが夕食のカレーライスを用意して待っていてくださいました。今日はとても暑く,カレーのおかわりとともに,お茶を何回も何回もおかわりをしていました。

夕食を食べ終わる頃には辺りが薄暗くなり,花火にはもってこいの環境が整いました。朝泳いだビーチ,桟橋で花火を楽しみました!

その後,お風呂に入り,夜の学習時間を経て,就寝時間となりました。

しかし,学院島最後の夜,消灯後もこそこそ部屋から食堂に声が漏れています。帰りのバスの車内は静かになりそうです!

明日も写真撮影が許可されている施設においては,大阪学院大学高等学校パソコン部公式Instagramでその都度画像で取り組み内容をお知らせしていますので,そちらもご覧ください!